診療科紹介

ホーム > 診療科紹介 > リウマチ科

リウマチ科のご案内です。

リウマチ科

リウマチ科

当科の主たる病気である関節リウマチを中心に全身疾患として膠原病を含め対応しています。
関節リウマチは近年治療に著しい進歩がみられ、発症早期では寛解の可能性もあります。
投薬治療の他に生活リハビリ指導、必要時に整形外科に手術依頼をします。
膠原病は全身疾患であり各診療科と連携を保ちながらの診療を行います。
治療には、現在のリウマチの主たる治療である抗リウマチ薬(DMARDS)に加え、適応あれば生物学的製剤の併用を行っていきます。
希望者にはせんじ薬での漢方の対応を行います。
膠原病ではステロイドを中心として免疫抑制剤などを適宜併用して標準的治療を行います。
担当の吉澤医師は、湘南鎌倉総合病院のリウマチ科部長を務めており、鎌倉地区の内科常勤医で唯一のリウマチ専門医師です。
当クリニックの他、湘南葉山デイケアクリニックでも2回程度の診療を行っており、湘南鎌倉総合病院まで通院困難のかたに対応しております。

担当医 吉澤 和希
初診・再診受付 予約優先外来(急患は随時受付診療可)
代表番号 0467-43-17170467-43-1717

[リウマチ科] お知らせ

午前 --
(隔週)
-- -- -- --
午後 --
(診療予定月1回目の診察日は午後あり、同月2回目の診察日は午前のみ)
-- -- -- --
午前 午後
-- --

(隔週)

(診療予定月1回目の診察日は午後あり、同月2回目の診察日は午前のみ)
-- --
-- --
-- --
-- --

外来担当予定表

診療科メニュー

PAGE TOP